はじめての方へTrixbox CE2.6IP電話機IP電話サービスPHPAGI参考情報導入事例紹介
トップページ >Trixbox CE2.6 >フレッツ光プレミアム(NTT西日本)で、Trixbox CE2.6をWebサーバとして外部公開する方法

Trixbox CE2.6

フレッツ光プレミアム(NTT西日本)で、Trixbox CE2.6をWebサーバとして外部公開する方法

フレッツ光プレミアム(NTT西日本)で、Trixbox CE2.6のWebサーバを外部公開する方法について書きます。
次の手順で公開できますが、実際にやる場合は自己責任でお願いします。

(今回の設定例)
公開したいサーバのIPアドレスは192.168.24.20
公開するポートは次の通り。
HTTP(TCP 80)
FTP(TCP 21,20)
SSH(TCP 22)
SIP(TCP/UDP 5060) ※1
RTP(UDP 10000-20000) ※2

※1 SIPのポート番号はsip_general_additional.conf(Trixboxメニュー->Astrisk->Config Edit)のbindport=5060の設定値より。
※2 RTPのポート番号はrtp.conf (Trixboxメニュー->Astrisk->Config Edit)のrtpstart=10000,rtpend=20000の設定値より。

SIP、RTPの設定をすることで、外部からレジストすることができます。

なお、レジストに成功しても、音声が聞こえない場合、
sip_general_custom.conf (Trixboxメニュー->Astrisk->Config Edit)で次の通り設定してみましょう。

---
defaultexpirey=3600
externip=XXX.XXX.XXX.XXX ※3
;externhost=sip.test.com
;externrefresh=10
localnet=192.168.24.0/255.255.255.0 ※4
srvlookup=no
port=5060
allowguest=no
---
設定項目で外部レジストに関係するのは、externip、externhost、externrefresh、localnetの4項目。
グローバルIPが固定IPの場合はexternip、動的IPの場合はexternhost、externrefreshを設定する。

※3 AsteriskのグローバルIP
※4 AsteriskのLAN上のネットワークアドレス


1.LAN上のPCからWebサーバにアクセスできること(ブラウザで確認)
2.CTUでサーバ公開の設定をすること

(1)TOPから、左側メニューの詳細設定ボタンを押し、静的アドレス変換設定(ポート指定)で次の通り設定する。


(2)TOPから、左側メニューのファイヤーウォール設定ボタンを押し、詳細設定の(ラジオボタンに)変更し、OKボタンを押す。

(3)次の画面で、・ルール設定の新しいルールの追加で次の通り設定する。


これによって、TrixboxのWebサーバを公開することができます。