はじめての方へTrixbox CE2.6IP電話機IP電話サービスPHPAGI参考情報導入事例紹介
トップページ >Trixbox CE2.6 >なぜかメールが送れない場合の対処

Trixbox CE2.6

なぜかメールが送れない場合の対処

Trixboxをインストールし、TCP/IPの設定(IPアドレス、デフォルトゲートウェイ、プライマリネームサーバ)が正しければ、サーバからのメールは送信できるはずです。

しかし、ボイスメールで登録したメアドに全然メールが届きません。
さらに、コンソールからmailコマンドを使っても全然メールが送れません。

というときは、一度、契約しているプロバイダが「Outbound Port 25 Blocking」(略称:OP25B)をしていないかを確認してみてください。

調べてみると、見事にOP25Bされていました。

この場合、sendmailの設定変更で対処できます。

コンソールで次のようにしてください。

# cd /etc/mail
# cp sendmail.cf sendmail.cf.org
# cp sendmail.mc sendmail.mc.org

# vi sendmail.mc

NTTぷららの場合、sendmail.mcの最後に次の1行を追加します。
---
define(`SMART_HOST',`mmr.plala.or.jp')
---

BBexciteの場合は、こちらの記事を参考に設定することができました。(感謝!)
(当初、参考URLだけご紹介しようと思いましたが、早く理解してもらえるよう、このページにも記載します。うまく動作してから、追って仕組みを勉強してみてください)

sendmail.mcに次の内容を追加します。(2009年2月追記)
最後に追加したら、m4実行でエラーになるので、「dnl define(`SMART_HOST', `smtp.your.provider')dnl」の後にでも追加してみてください。
---
define(`SMART_HOST', `esmtp:smtp.***.bbexcite.jp')dnl
define(`ESMTP_MAILER_ARGS',`TCP $h 587')
FEATURE(authinfo, DATABASE_MAP_TYPE` -o 'MAIL_SETTINGS_DIR`authinfo')
---
さらに「/etc/mail/authinfo」を作成します。
---
AuthInfo:smtp.***.bbexcite.jp' \"U:ユーザ名\" \"P:パスワード\" \"M:認証方式\"
---
なお、BBexciteメールサービスを契約すると、SMTPサーバ名、ユーザ名、パスワードを教えてもらえます。

SMTPサーバ名は「smtp.***.bbexcite.jp」
ユーザ名は「******@***.bbexcite.jp」、
パスワードはメールアドレスのパスワード
認証方式は「LOGIN CRAM-MD5 PLAIN」
なお、認証方式を正しく調べる方法はこちらの記事で勉強してみてください。(感謝!)

# m4 sendmail.mc > sendmail.cf

# /etc/rc.d/init.d/sendmail restart
sm-client を停止中: [ OK ]
sendmail を停止中: [ OK ]
sendmail を起動中: [ OK ]
sm-client を起動中: [ OK ]

ちゃんとsendmailが起動されたら完了です。
いままで送れずにたまっていたメールが一気に送られて、とてもすっきりします。